先輩インタビュー

入社6年目 30代 男性 現場施工管理担当

ー入社したきっかけは?
以前は消防設備の点検業務に従事していましたが、実際に施工していく側に
携わってみたいと考えて転職を決めました。
自分のやりたい仕事に近く、前職でのスキルが活かせそうな会社を探して、
いくつかの会社で面接を受けましたが、エフシステムでの面接は一番自分でも共感でき
心の通い合う面接でした。
入社当初は職種が変わったこともあり不安な気持ちもありましたが、
先輩方に温かく迎えられ、細かいところまで配慮とケアをしてもらえています。
未経験でも親身に教えてもらえる環境ですので気になっている方は
まずは応募してみていただければと思います。
 
ー日々のスケジュールや業務内容は?
まず1日の始まりは会社から社用車に乗り合わせて現場に向かうことから始まります。
現場によって出勤時間はまちまちです。現場に到着し当日の作業に関するKY活動を実施し作業にあたります。
エフシステムでは午前・お昼・午後と1日3回の休憩を実施し現場での健康管理・労働環境向上を心掛けています。
作業終了後は当日作業の片付け・清掃をし帰社します。帰社後は翌日の用意や一部事務作業対応をし退社します。
業務に関しては2年前より現場施工管理をするようになり、スキルアップを実感しています。
入社数年は作業を覚える事・商材を覚える事をメインでやってきましたが、今は各現場の進捗確認や商材の手配等
これらを日々のスケジュールにうまく組み込んでいく事も業務一部になりました。
 
ー仕事のやりがいについて教えてください!
<施工した設備がトラブルなく動作した事が喜びに>
主な仕事は、現場にて様々な設備の取付け・調整・試験・検査の立ち合いなどです。
私はあまり社交性があるとは言えない性格なので、積極的な人付き合いを目指して、
日々、コミュニケーションを大切に試行錯誤しながら元請けさんや職人さんへ接しています。
自分の性格や姿勢を良い方向に成長させていく環境が、今の仕事では恵まれているように思います。
また、弊社は取扱い設備が多数あるので新しい知識もたくさん身に付き、自然と物事の仕組みを考えるクセもつきました。
エフシステムが取り扱う弱電設備は日々の生活から切り離すことが出来ない設備ばかりの
安定した業界で、かつ将来の事を考えてもとても役立つ仕事だと感じています。